留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

入院41日目 グッバイ青春

 12月15日日曜日。入院41日目。

 いつものように「別に長渕が好きなわけではないんだけど」と前置きした上での話なんですけど、長渕剛の「GOOD-BYE青春」って歌が結構好きで。作詞者の秋元康にお金が行くのはなんかイヤだから、カラオケで歌うことは滅多にないけども。

GOOD-BYE青春

GOOD-BYE青春

  • 長渕 剛
  • ロック
  • ¥255

 それはそうと、今日、僕の青春の灯がひとつ消えるんですよ。ちょっと大げさな表現かもしれないけど。それで、グッバイ青春と言いたくなったわけ。

 そして何にグッバイかと申しますと、今日でYahoo!ブログがサービスを終了するんです。

f:id:NantokaMochi:20191215193412j:plain

 いや、そのね、僕にとってYahoo!ブログはいわゆる青春の一ページのようなものなんですよ。なにしろ、中学~高校の6年間でおそらくいちばん時間を費やしたことの一つですからね、マジで。今思えばしょうもねえけど。でも、あの頃の僕は、部活とか、バンドとか、いろんな事情でいろんなところを転々としてたから、逆に言えば継続的にやれることはブログ位しかなかったんですよ。そしてその媒体がYahoo!ブログだったわけです、当時の定番でしたからね。

 特に高校に入ってから、あの情熱はなんだったんだろうってレベルで書きまくってました。主に学校での出来事をネタにしてたわけなんですけど、学校に着いたら、いや、登校中から、常にアンテナを張り巡らせてネタを集め、書くことができたら、授業中の暇潰しも兼ねて忘れないうちに学校で下書き(そりゃ2浪するわな)。当時の僕は、出始めたばかりのスマホはもちろんのこと、ガラケーすら買い与えられてなかったから、当初は手書きでした。途中からは、中古で買ったポメラや、三洋電機が消滅する時のセールで買ったボイスレコーダーなんかも使ってました。時には、ハードオフのジャンクコーナーから掘り出した古いデジカメで写真も撮って…今だったらスマホ1台でできるのにと思うと涙ぐましい。

f:id:NantokaMochi:20191215201916j:plain

そして、帰宅するなり自宅のWindowsビスタでブログを更新。そんな日々だったんですよ。

 だから、Yahoo!ブログがなくなってしまうなんて、すごく寂しい。毎日通った遊び場か馴染みの店がなくなってしまうかのような寂しさ。

 もっとも、当時のメインのブログは既に消しちゃってるんですけどね。どういう理由でだったかは思い出せないけど、もう何年も前に。今日限りでYahoo!ブログのブログは全て消えるわけですけど、それとは関係なく、自主的に。いずれこうして消える運命だったとはいえ、なんかもったいないなぁ、みずみずしいティーンの記録、残しとけばよかった。



 そして月日は流れ、今はこうしてはてなブログで書いているわけですけども、オワコン化しつつあるブログなんて媒体でやってるのは、その時の残り火みたいなものがくすぶってるからなんですよ、実は。そうじゃなきゃ今時わざわざブログなんてやりませんよ。

 しかし、ブログが消えちゃうなんて、書いてた頃は思いもしなかったな。紙に書くよりずっと残るものだと思ってたのに、こんなに早く、紙よりもあっけなく、消えちゃうとは。このブログも結局は何にもならないのかなぁ…でも、その一方で、僕の場合は既に消してるけど、こうして何かの区切りで黒歴史が自動的に整理されるのも悪くはないのかなぁ…今夜はしみじみ考えを巡らせます。



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします👇

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング