夢追いBOT

留年経験のある医学生が心身の不調と向き合う日常や勉強の記録をつづるブログ。

入院40日目

 12月14日土曜日。入院40日目。残り7日。

 退院に向けての「仕上げ」の1週間が始まります。今日やろうと思ってたことは3つ。場合によってはやらなきゃと思ってたことが1つ。そして前者の3つをこなせたので、とりあえずOKな日でした。

f:id:NantokaMochi:20191214192331j:plain

認知行動療法の本を読む

 買ったっきりの本に目を通す、というタスク。

心がスッと軽くなる 認知行動療法ノート ―自分でできる27のプチレッスン―

心がスッと軽くなる 認知行動療法ノート ―自分でできる27のプチレッスン―

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2015/04/07
  • メディア: 単行本

 買ったはいいがそこまで必要なものでもなかったんで放置してたんですけど、そのままではもったいないし、何かヒントは拾えるだろうということで。書き込んでもないし、全ページしっかり読んだというわけでもないんですけど、とりあえず大まかには読みました。これはこれでよし、と。

②場合によっては迷惑な婆さんを看護師さんに相談する

 これが場合によっては、だったタスク。結局実施せず。いや、ちょっと困る人がいましてね…まぁでも今日は問題なかったので、この件はここではこれでおしまい。

③退院後しばらく使うクリアレンズのサングラスを探す

 前にも言ったかもしれないけど、僕、目が日光の明るさに弱いんですよ。だから、日中に運転する時なんかはレイバンをかけて、草野球をする時なんかはロッテの小宮山みたいなのをかけてるんですよ。

f:id:NantokaMochi:20191214193505j:plain

 それで、元からそんな感じなのに、閉鎖病棟にいて太陽をまともに浴びてなかったら、こないだの一時外出(この回参照)の時にお日様がまぶしくてまぶしくて。

 そんなわけで、退院後の日常生活には、運転や野球以外に普通に表を歩く時にも、しばらくはサングラスがいるな、ってなって。ただ、常に色の入ったレンズというわけにはいきませんから、学校にも行くわけですし、クリアレンズのサングラスを調達しようと思った次第。要はUVカットのダテメガネですよね。

 どれだけ効果があるかわからないし、案外すぐにまぶしさに再順応できるようになって使わなくなるかもしれないけど、不安要素を減らすお守り的な意味合いも含めて、とりあえず注文しておきました。これもクリア。

④洗濯した衣類・タオルを分類・整理する

 これはもうそのままです。カゴなんかにそのままにしてたのを分けて、たたんで、棚にしまった、と。ただそれだけです。これもクリア。

 以上、スローペースですけど、今日の目標を立てて実行することができました。よし。普通だったら丸一日かけるような内容でもないけどね、お恥ずかしい。



 あと、退院したら、何かしら身体を動かさなきゃと思っているわけでして(この回参照)、昨日先生からもジョギングでもしてセロトニンを出しましょうと言われたわけですよ。

 そしたらオカンからメールが来て、フィットネスジムの案内のリンクが送ってきたんですね。で、読んでみたら、なかなかええやん、とは思いました。ただ、結構するんですね。最低賃金が全国47位の県に住んでる田舎者だからナメてました、正直想像の倍くらいでした。

 そんなわけで、支援してくれるんなら行くけど、してくれないなら行かない、と言ってみたわけなんですが、そしたらあっさりハイそうですかと終了。ウチのオカン、口は出すが金は出さないタイプなんで、口出すなら金も出せやとゴネて金を出させようという作戦で徹底的に戦うつもりだったんですが、肩透かしを食いましたね。

 「奨学金からじゃダメなの?」なんて、休職とポリクリでバイト代収入が減る上に、今年は車を買い換えなきゃいけないのに、何をバカなこと言ってるんだ、という感じ。もちろん甘ったれた考えなのはわかってますよ? でも、最初から金は出さないっつってるんならわかるけど、メンタルヘルス改善のための気晴らしのサポートはするというようなことを言っておいて、これですよ? そりゃ僕もいじけますって。

 あーあ、またグチになっちゃった。



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします👇

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング