留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

入院29日目 チューヤンって覚えてる?

 12月3日火曜日。入院29日目。

 暇で仕方ない時にやることの定番としておなじみですけど、昨晩、LINEのプロフィールの音楽を変更しました。

 長渕剛の「とんぼ」。それも暇人らしくちょっと凝って、2番の

明日からまた冬の風が
横っつらを吹き抜けて行く
それでもおめおめと生きぬく俺を恥らう

って部分だけ切り出して。いや、鹿児島の人間にもかかわらず別に長渕は好きじゃないんですけどさ。非国民ならぬ非県民とでも言おうか。でも、この部分だけはすごく好きで、冬になると口ずさんじゃってるんですよね。もっとも、この閉鎖病棟はあったかくて、

「冬の風が横っつらを吹き抜けて行く」

こともなければ、

「裸足のまんまじゃ寒」

いこともないし、

「凍りつくような夜を数え」

ることもないんですけどね。

「おめおめと生きぬく俺を恥らう」

ことはしますけど。

 とか言ってたら、今朝ようやく気付きました。すりガラスの窓がちょっとだけ開く! 外の景色が見られる!



と思って開けてみたんですが、外、めちゃくちゃ寒いんですね。一瞬で閉じました。景色なんて何も見てません。これが「横っつらを吹き抜けて行く」冬の風…



 身体をあっため直そうと布団にもぐり込んでいたら、看護師さんが申し訳なさそうに、でも笑いを隠せない感じで、病室にやって来ました。

「すいません…今日仕切りのカーテンを外して洗わなきゃいけなくて…だからプライバシーが完全になくなっちゃうんですよねwww ごめんなさいwww ご了承くださいwwwwww」

って感じで。もう

「マジすかwwwwwwwww」

って反応しかできませんよね。ともあれ、3人部屋の病室の仕切りのカーテンが外されて、お互いのプライバシーは筒抜けです。それどころか、同室のオッサン、ドアを閉めたがらないもんだから、角度的にそのオッサンはいいけど、僕のベッドは廊下から丸見え。いやー恥ずかしい。アレを思い出しましたね。僕もかなり小さい頃なんだけどなぜか割とよく覚えてる、電波少年のなすびの懸賞生活。まぁ服は着てるし布団もありますけど。

f:id:NantokaMochi:20191203194258j:plain

 それから、今日の午前は臨床心理士の先生との面談がありました。ベッドから離れられてよかった。

 日時は3週間前から決まってたのに、今回は前回(この回参照)とは違って話す内容を整理せずに行きました。なんとなくですが。あとちょっとめんどくさかったから。どうにかなると思ったし。怒られるわけじゃないし。それはそれでいいんじゃないかとも思ったし。それに前回は初回だったわけで、前提条件みたいなこれまでのことをひととおり説明したかったから、準備が要ったというのもあるわけで。

 果たして、準備してなくても、先生は僕の考えてることを絶妙に引き出してくれて、聞いてくれた。本当に嬉しい、心強い。前回から今回までは3週間空けてもらったんですけど、次は来週にしてもらいました。ほんとに嬉しかったし、あと、臨床心理士の先生ってすごいプロだから初対面でも完全に信頼するスタンスなんですけど、特に信頼できるなって思ったから。

 午後は主治医の先生の診察でした。ようやくサイクルがわかってきました、週イチのようです。先日の外泊のことなんかを伝えて、割といい感じだと報告しました。ウソはついてません。で、遅くとも1月からの実習に間に合うように年末には退院という方針だったけど、場合によってはもう少し早くて中旬でもいいかもというお話になってきました。この辺は家族やソーシャルワーカーさんなんかも含めて話し合っていくことになりそうです。ともあれ自他共に認める順調さでよかった。

 そして診察室から戻ってきたら、カーテンも戻ってきてました。プライバシーも戻ってきたわけです。生乾きだったけど。

 というわけで、昨日言及していた(この回参照)手紙を書き上げました。えらい!

f:id:NantokaMochi:20191203200018j:plain

 さっそく外出時に買っておいた切手を貼って、ナースステーションで糊を借りて封をして、差し出しをお願いしておきました。おそらく住所は変わってないし、ご健在のはずだし…5年も寝かせてしまったのでちょっと心配はありますが、ともあれ心の中で引っ掛かっていたことを一つ片付けることができました。えらい!

 あ、ちなみに、「とんぼ」は、1日も経たずに飽きてやめました。次はあいみょんの「夢追いベンガル」にしました。この一年近く僕を励まし続けてくれた歌です。負けてるけどね。あはは。

夢追いベンガル

夢追いベンガル



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします👇

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング