留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

入院24日目

 11月28日木曜日。入院24日目。昨晩もまずまず眠れました。

 1月からの復学に向けて、シャバの空気、特に敷地に足を踏み入れただけで腹痛や動悸をもたらすパワースポットである大学に心身を慣らすべく、一時外出と外泊が許されたわけなんですが、それがいよいよ明日に迫りました。

 そこで今日は、シャバでやるべきことなんかを書き出していました。

 しかし、こういうのって、机に向かって「さて…」なんて考えてみても、全然思い付かないんですよね。昨晩消灯後のベッドの上ではポンポン浮かんでたのに… 灯りがないし携帯電話も使えないからメモできなかったのが本当に残念。それでもいくつか考え付いて書き出していったわけなんですが、何か忘れてるんじゃないかと不安になります。

 とりあえず、明日明後日何をすべきか、主なものを挙げていきます。誰得か知らんけど。

  • 大学に行く

 これが最優先事項です。いくつか済まさなきゃいけない用事があって。そして何より、少しずつ慣らしていかないと、ぶっつけ本番じゃ不安なんで。この機会に大学の敷地に足を踏み入れる練習をしておかないと…

  1. 学務課にインフルエンザ予防接種完了の書類を提出する
  2. 学務課でCBTの成績表を受け取る
  3. お世話になっている先生に挨拶に行く
  • 気の利いた便箋と封筒を探し切手を買う

 この入院に関して各所にお礼やお詫びの手紙を書かなきゃいけないので。その他に返事をほったらかしていた手紙もあるので。

  • 眉毛が野暮ったくなってるので整える、できれば髪も切りたい

 ヒゲにはこのブログでも言及しましたけど、他にも野暮ったくなってきてまして。まぁ別にいいのかもしんないけどさ。

  • mp3プレイヤーに音楽を入れて持ってくる

 安眠のために。耳栓じゃ物足りなくなってきた。本来なら携帯電話で済む話だけど、ここでは21時以降使えないから…

  • 色鉛筆を削る

 バズりを産み出した偉大な色鉛筆ですが、組織学の課題のスケッチ用に買ったもので、HE染色みたいな色を中心に一部の色だけかなり潰れちゃってるので、それを削ってくる。

などなど…

 やりたいことは他にもたくさんあるんですけど、時間の都合と、今回は自分で運転ができず親の送迎になることから、

「バッセンに行く」

「なじみのお好み焼き屋に顔を出す」

「そういうお店(ああいうお店)に行く」

なんてあたりはおあずけです。あと、お礼やお詫びに直接行きたい人もたくさんいるんですけど、それも今回は間に合いませんね。とりあえず、今回は最悪でも学校に足を踏み入れる練習さえできればOK位のつもりでいます。

 しかし今夜は眠れるかな、遠足の前の晩の気分にちょっと近い。なにしろシャバは3週間以上ご無沙汰ですからねぇ…



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします👇

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング