留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

入院12日目

 11月16日土曜日。入院12日目。

 昨晩はなんとか眠れました。薬をもらっても効く気がしないし、同室の人のイビキは史上最大レベルだし、もうこれは入院前と合わせて15日間たまりにたまっているオナ禁を解いてエネルギーを捨てるしかない…と思っていたら眠ってました。6時間位は眠れたんじゃないでしょうか。まずまずです。

 午前中、まずはシャワー。昨日木曜日は1つしかないお風呂が一日中女性専用になる日で、つまり僕は昨日入れていないので、入れる時間になるなりすぐ浴びてきました。まぁ、この時期ですし、汗もかいてないし、シコってもないので、1日風呂に入らなかったところでなんだ、という話ではあるんですけど。ちなみに、土曜日はシャワーだけで、浴槽にはつかれません。いや、しかし、寒くなってきましたね。朝にシャワーを浴びると、その後が寒い。ただ、今日は、午前が男性専用、午後が女性専用との決まりだったので、こうなるしかなかった…

 シャワー後はOT(作業療法士)さんの活動(自由参加)に参加してきました。今回も塗り絵やクロスワードなどありましたが、相変わらず硬筆を選択。落ち着くのと、何かと役に立つので。僕、割と手書きで手紙やら年賀状やら書く人でして、今回の入院に関するお礼やおわびの手紙も書こうと思ってますし。

f:id:NantokaMochi:20191116180048j:plain

 それから、昨日差し入れてもらった本のうち1冊を読了。これは1つ前の記事に書いてます。面白くはないです。

 お昼は「魚介とトマトソースの『スパゲティ』」(と白飯!)とかいう学校給食のようなメニューでした。見るからに学校給食でしたが、これがまたなかなか美味しかったです。あ、そうだ、食事と言えば、昨晩はアジフライが出て、久々の揚げ物が美味しすぎて泣きそうになりましたね。

 午後は例によって書き物。そのクソ面白くないブログ記事を書いてました。

 その間に、ソーシャルワーカーさんも話を聞きに来てくれました。ここまでの講義や実習を通して、すごく大事な職種となんとなく認識している人。「これまで」の話と、主に退院後の「これから」の話をすることになっていたんですが、いろいろありすぎて「これまで」の話の途中でタイムアップ。続きは月曜かな?来週になりました。

 タイムアップの理由なんですけど、インフルエンザの予防接種に呼ばれまして。1月から大学病院なんかでの実習(いわゆるポリクリ)が始まるにあたって、我々医学生は受けとかなきゃいけないんですよ(仮にあのCBTが不合格で進級できず実習のラウンドにまで進めてなかったら話は別でしたが…)。で、大学で予防接種を受けられる、と言うか、大学で一斉に受けなきゃいけなかったんですけど、今入院しているこの病院で受けて、その証拠を後日大学に提出すればOKとの許可を大学からもらったので、院内で受けさせてもらいました。これで復帰へのハードルをまたひとつクリアしました。小さいものですが。

 いや、しかしですね、ウチの大学なのかどこかわかんないんですけど、遠くの方からいかにも学祭みたいな音が聞こえてきます。バンド演奏のさ。あいみょんとか。それを聞くと、

「あーそっち行きてー」

ってなります。実際、投げ出してきた学祭の役割もあるし。でも、入院前のあの状況に、学祭の役割とかいうストレスまで加わってたら、もっとひどいパンクの仕方してたかな? そう考えたら仕方ないかな? そう思うことにして、今日もまたベッドの上で大人しくしておきます。




にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング