留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

入院3日目

 11月3日木曜日。早くも日付・曜日がわからなくなってきました。相変わらず同室の人のイビキが大したもので、あまりよく眠れませんでした。ひょっとしたら寝付いてからの僕もお互い様なのかもしれませんがね。ともあれ3時間おきに目が覚めてしまい、あまり快適な朝ではありませんでした。

 ただ、それでも二度寝ができるのが嬉しいところ。特にすることもないので、朝食後またウトウトしちゃいました。途中で一度看護師さんが風呂に入らないかと声をかけに来てくれましたが、まだ眠いのでパス、午後に入ると伝えて昼食まで寝続けました。

 昼食後はやっぱりヒマです。CBTおめでとうとかありがとうとか入院しましたとかお大事にとかいう連絡のやり取りは大体昨日のうちに終わっちゃったんで。ということでここぞとばかりにブログを更新。なんとなく旧友にも連絡を取ってみたりなんかもしちゃって。

 そして15時半、順番が回ってきて入浴タイム。浴槽に入れるのは火曜・木曜だけとのことで、昨日はシャワーだけだったから、これが入院以来初のお風呂。ちょっと嬉しい。

 他に誰もおらず僕一人だったので、6日ぶりに致そうかとも思いましたが…こういう施設はどこにカメラがあるかもわかりませんし、そんなことを考えていたら、外から

BOTさーん、大丈夫ですかー?」

なんて看護師さんが呼んでくる。あぶねえあぶねえ。そうだ、僕はあくまで患者なんだ。これは大人しくしとくしかないな。しかしそのためにも、なるべく早く退院を目指そう。焦っちゃダメだけど、ダメだけど…

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング