留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

入院1日目

 今日から入院することになりました。精神科です。

 前々から、もはやいつからわからないくらい前から精神的に不安定な僕なんですが、自殺願望とまではいかないまでも現実逃避願望のようなものに駆られ、もっと言えば希死念慮は常にあり、という状態でして。で、既に精神科に通院してはいるんですが、そこで処方されている抗不安薬を水曜の晩にODしまして。1回1~2錠のところを80錠一気に。f:id:NantokaMochi:20191105194440j:plain

 そしたら気が付いたら金曜日になってて、その後もなおフラフラしてたら親に内科に連れていかれたわけなんですけど、そこでは採血とかだけ。で、そしたら帰ったらまたODしたくなっちゃうんですよ。手元にバファリンが16錠あったからこれまた一気に飲もうとしたら…親に見付かって、いよいよ精神科に連れていかれまして。と言うのが昨日の話。

 それでどうしたいというようなことを訊かれたので、僕は「入院したい」と。どうせこのまましてても隙あらばODしちゃうし、大学関係とかの現実から一時的に逃避してリセット、リフレッシュしたかったので。

 そしたら親が1日で病院を見付けて入院の段取りをつけてくれて、今日から早速入院することに。バイトの引き継ぎ的なものとか無責任になってしまった部分もあって申し訳ないんですけど、もうそこも含めて投げ出したかったので。

 最初に診察をされて、いろいろ説明を受けたんですけど、普通の入院とやっぱり違うところがあって、自殺ができないようになっててだ。ベルトもだめ、紐の付いたパーカーとかもだめ、携帯電話なんかのケーブルも預かられて。それ以外は僕の場合は割と自由なんですけど、まぁちょっと退屈しそうです。消灯時間以降は携帯電話が使えないとのことだし。

 暇潰しとしてはとりあえず勉強道具も持ってきましたが、使わないでしょうね。絵や文章を書いてたいと思います。

 そして期間は未定です。これからいろいろ書いていきたいと思いますが、消灯時間もあるので、今回はこの辺で。

 何はともあれ、きつくなったら入院、いいんじゃないですかね。自己弁護ではあるけど、そんなにハードルの高いものと思わなくていいんじゃないでしょうか。精神科の入院っていうといろんなイメージがあると思いますけど、僕の場合は任意入院といって…いやこの話は面倒なのでまた今度。ただ医学部の試験には出るのでちゃんと覚えておきたいおはなし…




ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング