留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

復学へのカウントダウン

 留年している僕ですが、ウチの大学は落とした科目の試験を受けるだけ、逆に言えば講義には出なくていいと言うか出られない関係で、しばらく大学に用がありません。そのため、今は休学ということにさせてもらって、授業料が発生しないようにしてもらってるんです。

 しかし、9月に試験を受けに行くことになっているので、休学も終わりが近付いてきました。そこで、復学届の提出を求められ、大学に行ってきました。

※写真はイメージです…ってことでお願いします

 実際、年内いっぱいは月に1度ほどしか登校の必要はなくて、学校が忙しくなるのはまだ先の話なんです、でも、でも…

 夏休みが終わるような、一抹の寂しさ。普通に学校行ってた頃は、長期休みの終盤になるといつも不安で、学校が始まるとホッとするような部分があったんですよ。逃亡犯が捕まって、「もう逃げなくていいんだ…」みたいな。でも、今の僕は大学に行かずとも、むしろ行かないことで、精神の安定を得られてますから、逆に学校が近付いてくると思うと不安になってきました。今年の初めなんて大学に行くことに対して不安障害みたいになってましたからね。おくすり飲まなきゃ…

ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング