留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

CBT参考書購入

 フルタイムに近いバイトを始め、生活リズムの矯正に取り組んでいる僕。生活リズムが整ったら、次は勉強の態勢を整えなきゃいけません。

 そんなわけで、今更ではありますが、CBT、すなわち医師免許の仮免試験のうち筆記パートにあたるものの参考書を買いました。

 去年はこういうの一切買わなかった、と言うか、買えなかったんですよね。お金がなくて。あと意欲もあんまりなかったし。みんながこんなのに加えてビデオ講座みたいなのまで何万円もポーンと出して取っていた一方で。

 ただ、それでも受かったんですよ。本当にギリギリでしたけど。当時やっていたブログで「これで受かった! CBT」なんて記事を書いて、医学生が怠惰をひけらかすなんて不謹慎だと一部からお叱りを頂戴しましたけど(知るか)。

 ところが、留年したことでこのCBTを受け直さなきゃいけなくなったんですよ。留年の理由は他の科目で、あくまでCBTには合格してるのに、よくわからんことに。

 でも、受かったのは本当にマグレだったから、もう一回受けたところで受かるとは到底思えない。そこで、今度こそちゃんと勉強しようってことで、テキストを調達した次第なんです。

 6月14日土曜日に思い立って、即メルカリで探して購入。1週間経った21日土曜日に届きました。で、ぼちぼちやろうとは思いつつも、届いたその日からやらなきゃとも思ったんで、その日の最後にちょこっとだけ触りました。

 というわけで、勉強の態勢も構築し始めました。これからぼちぼち頑張っていきます。



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング