留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

25歳の現在地

 先日誕生日を迎え、25歳になりました。

 ハタチを迎えて以来、21歳、22歳、23歳、24歳とそれほど変わった気はしなくて数学的帰納法みたいな感じだったんですけど、25歳はそうもいきませんね。やっぱり気にしちゃう。なにしろ、四捨五入したら30歳なわけですから。そんな歳になったとなると、もう子供ではいられないよなぁ、十分に大人にならなきゃいけないよなぁ、なんて思って。

 そんな僕の現状を記録しておきたいと思います。果たして大人になれているのでしょうか…

 とにもかくにも、精神状態がかなりよくなってきました。3月にはかなり状態が悪くて、過敏性腸症候群らしきものなどそこからくる体の不調も起こっていたのが、このところだいぶよくなってきてまして。休学するなり調子が上向いてきたということで、やっぱり、心身が学校に拒否反応を示していたんですよね。自己診断ですけど、不安障害のような状態になっていましたから。復学の時にはどうしようという不安はありますが、とりあえず今のところ療養は順調です。だいたい月に一度の精神科への通院も、4回目の先日には

「なんでもないのに来ちゃったような感じですみません」

って心理士の先生に謝っちゃったくらい。この調子でいきたいものです。当面は心身の療養に専念しようと思っていたわけですけど、そろそろ勉強にも取りかかろうってフェーズに入りましたね。

 それから、このブログではまだ触れてなかったかもしれませんが、ツイッターなんかでは表明していた今年の目標というものがありまして。

 25歳になることですから、婚活の第一歩を踏み出しておきたいと思ってたんです。研修医のうちに結婚できれば云々という医学生の間でよく言われるアレにもあと数年しかありませんし。となると今のうちから何かしておきたいところ。

 しかし! こちらは全く進展がありません。出会いがない、という典型的な言い訳をかましてみます。休学中ですし、新しいバイトを始めたとは言っても中古車を磨いているだけですし、塾講師の方も何もありませんし、むしろ高校生相手に何かあっちゃ最悪捕まりますし。となるとそれ以外にもアクションを起こさなきゃいけないわけなんですけど、それができていません。でもどこで何をすればいいのやら…たとえ婚活が千里の道だとしても、せめてその一歩目は踏み出したいんですが、それすらできずにいます。今後に向けての大きな課題です。

 というわけで、25歳になった僕の現状を綴りましたが、全然大人になれてませんね。はぁ…



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング