留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

バイト始めました

 新しくアルバイトを始めました。もしもすぐに辞めちゃうようなことがあったら恥ずかしいんで、軌道に乗るまではこのブログでは報告しないでおこうと思ってたんですけど、無事軌道に乗ったので、ご報告です。

 既に個人経営の塾兼予備校で講師をやってるんですけど、それに加えて新たなバイトを、つまり掛け持ちで、始めました。

 休学中で9月まで大学に行く必要が基本的にないわけなんですけど、生活リズムが崩れて昼夜逆転のような生活になりかけてたんですよ。そこで、リズムを整えるためにも、バイトを始めることにしたんです。予備校のバイトをフルタイムで入れてくれるように打診したものの、夜しか仕事をもらえなかったんで。

 ちなみに、新しいバイトを始めた理由としては、金銭面はそれほど大きなものではありません。もちろんお金はいくらあってもいいけど、留年でもらえなくなるんじゃないかと懸念していた奨学金は継続を勝ち取ったし、授業料も登校しないでいい月の分は払わないでよくなったんで、当初心配していたほど大きな問題じゃなくなったんですよ。

 ともあれ、求人情報サイトをあたってみたところ、良さそうな求人を発見しました。中古車屋さんのバイトなんですけど、売り物の車を洗ったり磨いたり、整備工場や塗装工場との間で運転したり。仕事は午前10時からと生活リズムの構築には早すぎず遅すぎず。自宅からも、大学からも、それほど遠くないのもグッド。そして僕は大の車好きなので、楽しく、とは言わないまでも、ある程度そんな感じで取り組めるかも、と。そんなわけで、5月10日金曜日に求人を見付けて問い合わせをしたところ、急募とのことで、早速次の日には面接、14日の火曜日には働き始めることになりました。

 さすがに最初は不安でした。精神科で処方されている2種類の抗不安薬にはたいへんお世話になりました。

 ところが! 仕事が楽しい! 車を洗って、磨いて、点検や整備にもちょっと関わって、運転して…車好きの僕には楽しいことばかりです。メルセデスBMWを運転する機会もあって大興奮です。役に立つ知識や技能も身について、もう最高。暑い日はちょっと大変だけど、悪いことはそれくらいです。

 それから、人間関係も良好! 個人経営の小さな中古車屋さんなんですけど、若い社長が優しくて。仕事の覚えが早いとのことですぐに気に入られて信頼を勝ち取りました。そりゃ、月曜から金曜まで、朝10時から夕方5時まで、入ってますからね。それに、僕とほぼ同時に入ってきて、週に2、3日働いている、もう1人のバイト従業員の大学生の男の子とも、車の話ばっかりしてるもんで、すぐに打ち解けまして。

 そんなわけで、ほぼフルタイムで働いてるという状態なんですけど、このバイトは今のところ「当たり」ですね。生活リズムを再構築することに成功しました。信頼を得たことで時給もすぐに上がりました。優しい!

 ちなみに、稼いだお金は、年明けあたりにでも車を買い替えるために貯めておきます。時給×働ける時間でいくら貯まるかが見えてて、つまり何が買えるか絞り込めてきてるんで、希望に満ち溢れる日々です。

 あとは、生活リズムを整えたんで、いよいよ勉強の態勢も整えていかなきゃ…というところ。



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング