留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

動物園に行ってきました

 先日25歳になった僕ですが、6月17日月曜日、動物園に行ってきました。高校の遠足で行って以来、8年ぶりくらいでしょうか。

 全ての始まりは去年の11月。TVで水族館を見て無性に行きたくなり、その旨ツイートしたんですよ。

 そしたら某後輩ちゃんがついてきてくれることになったんです。ただ、色々と忙しかったから、行けたのは4月1日で。それから、

「水族館行ったら次は動物園だよね」

ということでまたその後輩ちゃんと行こうということになっていたわけなんですけど、この度ようやくバイトの休みとか予定が合って、行ってきた次第なんです。

 まぁ、日記としてはそれだけです。ホントに何もしてないので。

カバさん。

ライオンさん。

コアラさん、と女子大生さん、となんとかBOTさん。

 いや、マジで、その後何もしてないので(やーいチキン野郎)日記としてはそれだけなんですけど、いや、その後僕も獣になったとか、仮に何かあったとしてもここでは書きませんけど、書けませんけど、ここからは感想を述べます。

 これ、6月17日の月曜日なんですけど、この日の動物園といい、先に記事にした20日木曜日の映画といい、(元)同期がポリクリ中の平日に何やってんだって感じではありますけど、やっぱりいいです。

 と言うのも、「ちょっと先の予定」を入れると、そこまでの日々を頑張れるな、って実感しまして。

 今僕は休学しているわけで、ほぼフルタイムで働き始めたとは言っても、ある意味無為な日々を過ごしているんですよ。あ、ちなみに、仕事の話はまたの機会に。で、その無為な日々ってのは案外精神衛生上よくないんですよ。学校に行けなくなりかけてたレベルの不安障害らしきものの療養中とは言え、ずっと休みでもそれはそれで。そこに「ちょっと先の予定」、特に人との約束を入れると、なかなかうまいことやっていける。そう気付きました。

 僕と同じ状況下にある人なんてどれだけいるかわかりませんけど、一種のライフハックみたいな感じで、メモしておきます。



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング