留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

八甲田山観ました

 お久しぶりです。休学中なものですから、実は先日から月〜金の朝10時から夕方17時過ぎまでフルタイムに近いアルバイトをしておりまして、忙しくてなかなか更新できずにいました。バイトの話は追ってすることにしますが、それはさておき。

 そんな日々を送っている僕の、今日(日付が変わっているので厳密には昨日)の日記です。

 今日は精神科への通院のため、そのバイトは休みにしてもらいました。今週お休みをもらったのは2回目なんですけども、今週が例外的だっただけで、それ以外はもう本当に正社員状態です。

 それで、丸一日休みをもらったんですけど、通院は午後だったんで、午前中は久しぶりに映画を観てきました。「午前十時の映画祭」っていう昔の名作を上映してる企画があるんですけど、それでやってる「八甲田山」を観てきました。一度観てみたかったんですよ。

 午前10時の開演に間に合うためには8時過ぎには起きなきゃいけなくて、仕事でもないのにちゃんと起きられるか不安だったけど、起きられました。バイトのおかげで一時は昼夜逆転していた生活リズムもちゃんとしてきてるんですね。

 それから、お昼は久々に某海鮮丼のお店で食べ、午後には予約を取ってあった精神科へ。

 臨床心理士の先生、いわゆるカウンセラーさんと話すんですけど、最近はそこそこメンタルコンディションが良いので、

「なんでもないのに来ちゃったような感じですみません」

なんて謝っちゃいましたね。なにしろ、3月頃までの僕のメンタルの不調というのは、おそらく学校が原因ですから、学校に行っていない今は無敵なんですよ。新しいバイトもうまくいってるし。でも、先生、優しいから、いつも通り話を聞いてくれるんですよね。受容的態度ってやつだ。本当に安心します。こういう医療者にならなきゃいかん。

 夕方には大学にも行きました。9月から復学するための手続きで学務課に行かなくちゃいけなくて。これはちょっと嫌でしたね。進級した元同期にも出くわしちゃったし。講義や試験を受けに行く時とは違って身体が固まっちゃったり動悸がしちゃったりはしなかったとはいえ。立ち寄った生協で4000円以上する本を衝動買いしちゃったのも、今思えばなんだかなあ。

 そしてそして、夜はバイト。最初にバイトが休みと言いましたが、それは昼間の新しいバイトのおはなし。夜は夜で以前からの塾講師バイトを続けてるんですよ。掛け持ちです。えらい!

 とかやっていたら、これを書いているのは深夜1時過ぎ。そろそろ寝なくちゃ。またちゃんと更新していきますんで、よろしくお願いします。



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング