留年医学生メンタリティ

心身故障、留年、休学、療養

留年生のくせに野球観戦

 今更ですが、ゴールデンウィークの話です。バイト先の塾でのかつての教え子がお仕事してるのを見て、感慨深いものがあったという話をします。

 「連休の友」として買ってきたプラモデル、初心者だから細かい塗装とか省略して、ズボラだから塗装も乾燥時間とかもそんなに取らなかったら、連休序盤の1日半くらいでできちゃったんですよ。ちゃんとやったら1週間くらいなんだろうけど。つまりは思いのほか暇つぶしにならなくて。

 そんなわけで、連休終盤は福岡にプロ野球を観に行ってきました。

 ゴールデンウィークプロ野球のチケット、それもソフトバンク戦がそんな急に取れるかよって話なんですけど、野球観戦仲間が余ってるチケットを譲ってくれたんですよ。そこで、急遽福岡へと向かったんです。

 で、福岡に行くにあたって、なんとなく、本当になんとなく、福岡の大学に通ってる、バイト先の塾の元生徒で今大学2年生の女の子に連絡を取ってみたんですよ。いや、本当になんとなくですよ? 去年野球観に行った帰りに待ち合わせしてご飯行ったことがあるんで、今回もいわゆるワンチャンねえかな、とか、そんなことは全く考えてなくて、なんとなく、ええ、あくまでなんとなく。そもそもなんで連絡先持ってんだ、ってのはともかく。

 そしたら、ちょうどこの連休から、球場内のお店でバイトを始めたんだとか。奇遇ですこと!

 そんなわけで、行きましたよ、行ってやりましたよ、その子のバイト先に。以前はヤフオクドームではドムドムバーガーを買うのがマイルールだったんですけど、なくなっちゃったからどこで買おうが一緒だし。ちなみに僕はオリックスファンです。

 そんなわけで5月5日日曜日はホットドッグを購入。

 これは普通に美味しかったです。かぶり付き切れない程のボリュームでした。試合は負けましたけど。

 ここまではよかったんですけどね、問題は翌日、5月6日月曜日です。この日も買いに行ったんですけど、今度はタコライスとやらを買ってみたんですよ。

 そしたら、

「お好みでおかけ下さい」

「ただし激辛ですから注意してくださいね!」

「本当に激辛ですからね!」

みたいな注意書きのあるソースが置いてあって、その子からもマニュアル通りなのか全く同じことを口頭で言われたんですよ。

 でも、芸人たるもの、そう言われたら、ドバドバかけちゃうじゃないすか! 芸人じゃないけど!

「そういう『フリ』でしょ?」

なんつって。そしたら

「違いますって、先生!」

みたいな。他の店員さんも、

「先生?」

みたいな顔しつつ、

「まずいですよ!」

みたいな顔してて。

 でもこっちは

「そうは言ってもたかが知れてるでしょ」

くらいの感じだったんですよね。割と辛いものは好きだし。

 そしたら、これがまた辛いのなんの。本当に辛くて。人生でこんな辛いもの食ったことないってレベルで。だから、最初の方は美味しかったんですけど、途中から味がわからない、もう最後の方は涙目ですよ。試合もひどい負け方でしたし、何のために福岡まで来たんだろうみたいなことが頭ん中グルグル。一応完食しましたけど。

 そして次の日は下部消化管(医学生らしい適度な婉曲)が痛い! あそこまで辛いもの食べると尻まで痛いとは、勉強になりました。それにしても、先月も大腸内視鏡検査で痛い思いしたし、今年はどうもアナル運がよくないみたいですわ。次は何が待ち受けているのだろう…

 でも、ともあれ、かつての教え子がバイトしてるってのは感慨深かったですね。地元でイモだったJKが福岡でキラキラしたJDになってたことも含めて。

「お前そんなかわいかったっけ?」

みたいな。すんげえ失礼ながら。

 というわけで、僕のゴールデンウィークは、と言っても、休学してるんで10連休どころか100連休そこそこなんですけど、こんな感じでした、と。



ブログランキングに参戦しています、よろしければ投票クリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村


医大生ランキング